ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ロングをするならショートを見よ!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

今回はエントリーの話。


順張りでも逆張りでも

エントリーを考えるときは押しや戻りを待つ。

つまり直近の流れに逆らうポジションとなる。

SRゾーンの賞味期限

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

サポートで買って

レジスタンスで売る


そう・・・確かにその通りなんです。

しかし、こうも言えます。


ゾーンは破られるためにある

サポート・レジスタンス(SR)の考え方①

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
トレードの戦略を立てる上で

非常に重要なこのSRゾーン。


サポートで買ってレジスタンスで売る。


この当たり前のことができるかどうかは

しっかりとしたSRゾーンの吟味によって成り立ちます。

ポジションの週マタギ保有リスク

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

さて今週の23日に

英のEU離脱の国民投票結果が出ます。


連日報道されてます。

死者まで出ました。


相場に与える影響は

リーマンショック級との声も・・・。


【目線の考察②】どこで目線を変えるのか?

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
vision-1018104__180.jpg


攻めるべき方向の意思決定をする。

トレード準備のいろはの『い』


しかし固執しすぎるのもいけません。

どこかで目線の切り替えを行う場面が出てきます。

【目線の考察①】テクニカルだけじゃどうしようもない?

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
長期足を使って攻めるべき目線を決める。


これは誰もがやってることと思います。


その背景のもと

短期足でエントリーチャンスを探すのですが

ここで陥る罠があります。


ポジションと相場の関係②【ダラダラ相場がもたらすもの】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
career-1019823_960_720.jpg

前回の続きです。

相場のセンチメントが決まって一方向への圧力が強まると

得てして相場は動きづらくなります。


この感覚は普段トレードをしていると

少し掴みにくいですが

非常に重要になってくる場面があります。

ポジションと相場の関係①【相場はゴム風船】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
pounds-994850_960_720.jpg

相場の上げ下げは

買いと売りの需要と供給のバランスだ。


このブログでも一貫してお伝えしてきました。


このシリーズではもう少し突っ込んだお話です。

自分の攻める方向を決める

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
entrepreneur-1103722_960_720.jpg

猫の目のようにクルクル変わるローソク足の軌跡。


1本のローソク足を見てるだけでも

上下に揺れるその刹那に

心惑わされることが多々あります。

ロスカットポイントの考察⑤【壁に引き付ける】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
money-1015585_960_720.jpg


ロスカットする逆指値を置く基準。

ちゃんと持ってますか?


10pipsや20pipsなどという固定や

ただ単に直近の高安など

盲目的に置いていないでしょうか?