ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ストップラインの重要性

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

5年間相場と付き合い

毎日トレードをし幾多の負けトレードから

相場から利益を取れるようになって感じること。


負けてた日々と今と何が違うのか?


一番感じることは

ストップロス(ストップライン)の設定です。


もちろん初期のころからストップラインを置いてトレードしていたんですが

それがいかに曖昧だったかとつくづく感じます。


損は最小に抑えたいとの感情から

意味のない安値や高値に置く。


それは結局感情とは裏腹に小さな損を積み上げるだけのただの

損切り貧乏

となっていました。


昨日の晩から今日の昼間に渡ってのトレード結果をチャートで示します。


2018-3-9.png


見て頂いて分かる通り

明確な場所にストップラインを置きました。

主要水平線、MA、出来高・・・

ココを割ったらしょうがない・・・ゴメンナサイ!

というポイント。


エントリー後の激しい上下でも

しっかりとそのポイントは守られました。

ポジションが気になって眠れない・・・ということもありません。

グッスリです。
(ロスカットになってた夢は見ましたがww)


その後トランプさんの力を借りて上昇。

思惑通りのポイントで利確。


重要なことは

エントリーの際には必ず明確なストップの場所を準備し

そのリスクを受け入れてもトレードする価値があるのか?


自問自答の繰り返しです。





ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tomfx.jp/tb.php/588-6c96d266